大学 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張

2006-12-13 (Wed) 03:22[ 編集 ]
やっとこさ更新です。
見ている人もあまりいないだろうけど。


 突然ですが、自分は極度の上がり性です。
先日レポートの発表がありまして、授業の3/4くらいの時間を使って講義したのですが



                 気が気ではありませんでした。。



 まず発表の前日は不安に苛まれ、寝坊の心配もあって一睡もできなかったし(3限からなのに)当日は、準備のために少し早く教室に行ったらカギがかかっていて入れず、慌ててカギを借りようと担当の先生を訪ねてみれば不在で半ばパニックに。。。授業開始時刻が近づくにつれて脈が徐々に速くなり、胸の奥底から熱いものが込み上げてくる衝動に絶えず襲われました。
 
 発表中は頭が真っ白で、準備した資料もほとんど頭に入らず満足な説明もできないまま終了。 N波先輩の視線が痛かったです(;_;)


 どうして、こんなにも緊張しちゃうのかなぁ。
どなたか緊張を解す方法をご存知の方がいたら、是非ともご教授してもらいたいものです。

 今一番の気がかりは定期演奏会。
前回の秋定は、本番の緊張と技術面・練習面での不足で個人的には悔いの残る結果となってしまいました。
春定はどうなるのかなぁ。。。

 まぁそんな心配をするより、緊張しても弾けるくらい練習して上手くなれよって話ですよね。


 とにかく、今は次の演奏会に向けて全力で取り組まないと。
特に三回生の先輩方にとっては現役最後の演奏会になるわけだからね。
先輩方のためにも、甘えず心を鬼にして練習しないと!
 

   (でも、本番は変に緊張せずに気持ちよく弾きたいです)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。